検索

「「知」の集積」

用語解説

関連するリンク

ここに表示するものはまだ何もありません
新しいリンクを提案する

この問題に対する意見

考慮に入れるべきは、人々が性について語るという事実、それについて語る人々、それについて語る場所と視点、それについて語らせて人々の語るところを集積かつ流布させる諸制度だ。詰まる所は、性についての総体的な「言説事象」、性の「言説の中への配置」なのだ。-知への意志-
M_Foucault_jp/投稿日:2019-06-20
ブルーグラードの知の集積量を侮るな!世界中のあらゆる英知がここには存在する無尽蔵の書物は世界の宝だ!
degel_lc_bot/投稿日:2019-06-20
ジャンプの前には助走がある。助走の練習を怠れば、どんなにジャンプが完璧でもいい記録は出せないはずなのだ。地道な改善の積み重ねによる知の集積があって初めてパラダイムシフトが起きる。
rakuten2016/投稿日:2019-06-19
RT @SEIKOSHABOOKS: アメリカという国を部分的にクローズアップ、アーカイブ化するようにして撮影を続けてきたフレデリック・ワイズマン。その最新作でカメラを向けたのは「知の集積庫」でもある図書館でした。6月29日 「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」公開記念…
moviola_eiga/投稿日:2019-06-19
RT @SEIKOSHABOOKS: アメリカという国を部分的にクローズアップ、アーカイブ化するようにして撮影を続けてきたフレデリック・ワイズマン。その最新作でカメラを向けたのは「知の集積庫」でもある図書館でした。6月29日 「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」公開記念…
mimosafilms_Inc/投稿日:2019-06-19
RT @SEIKOSHABOOKS: アメリカという国を部分的にクローズアップ、アーカイブ化するようにして撮影を続けてきたフレデリック・ワイズマン。その最新作でカメラを向けたのは「知の集積庫」でもある図書館でした。6月29日 「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」公開記念…
wiseman_japan/投稿日:2019-06-19
RT @SEIKOSHABOOKS: アメリカという国を部分的にクローズアップ、アーカイブ化するようにして撮影を続けてきたフレデリック・ワイズマン。その最新作でカメラを向けたのは「知の集積庫」でもある図書館でした。6月29日 「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」公開記念…
imamuuuu/投稿日:2019-06-19
アメリカという国を部分的にクローズアップ、アーカイブ化するようにして撮影を続けてきたフレデリック・ワイズマン。その最新作でカメラを向けたのは「知の集積庫」でもある図書館でした。6月29日 「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス… https://t.co/TPML4J3ixi
SEIKOSHABOOKS/投稿日:2019-06-19
RT @OtsukaRsk: 【理論政策更新研修 東京7月13日(土)開催】 講師は 東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター 戦略企画部門 教授 木下 忠先生 1. 中小企業の先端技術への対応と中小企業政策 2. Society5.0時代の中小企業診断士が最低限知っ…
keieishien_serv/投稿日:2019-06-19
【理論政策更新研修 東京7月13日(土)開催】 講師は 東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター 戦略企画部門 教授 木下 忠先生 1. 中小企業の先端技術への対応と中小企業政策 2. Society5.0時代の中小企業… https://t.co/MGVeVI7LFj
OtsukaRsk/投稿日:2019-06-19
@isizono 流石。。 結局、情報を集積しつつもリアルタイムで変動することにこそ生は見いだせる。一方で死を迎えると集積した情報に依る個性が喪失され、過去のものとして全体知に溶けゆくことで、自らの更新はないが、しかし確固たるものとして残る普遍性を得る。そんなもんじゃないのかな。
NtooooooK/投稿日:2019-06-18
【知財関連ニュース】新生・渋谷パルコの概要発表、国内外のブランドを集積 唯一無二の次世代ファッションビルを掲げる[商標][ブランド] https://t.co/zc1wCCdkmr
iptops_com_news/投稿日:2019-06-18
ジャンプの前には助走がある。助走の練習を怠れば、どんなにジャンプが完璧でもいい記録は出せないはずなのだ。地道な改善の積み重ねによる知の集積があって初めてパラダイムシフトが起きる。
rakuten2016/投稿日:2019-06-18


インターネット上の投票

この問題に賛成ですか?反対ですか?

意見を書く

このトピックに対する賛成度: