検索

「ブラタモリ」

用語解説

関連するリンク

ここに表示するものはまだ何もありません
新しいリンクを提案する

この問題に対する意見

RT @buratamori2018: ブラタモリ熊野編のまとめが完成です! https://t.co/XF737rxEDV ・落差日本一の那智の滝の成り立ち ・熊野三山の影のプロデューサー ・死を以って人々を導いた小舟のものがたり が紹介されました! #ブラタモリ htt…
gezimaru/投稿日:2019-04-22
じゅげむ じゅげむ 午後ティー売り切れ 会社で残業 水曜、夏 飲み会パス 終電待つ カーネル、所にずん飯尾 櫓工事とブラタモリ 賄賂 逮捕 解雇の中央林間 東林間の相模大野 町田新百合ヶ丘 下北沢で ちょうきゅうめいのちょうすけ! yohasuu
jedaynibecome/投稿日:2019-04-22
また熊野行きたいな〜ブラタモリ見てから懐かしくて仕方ない、小学生の頃行ったきりだ
kykzttk/投稿日:2019-04-22
RT @odafuriki: 昨日ブラタモリ見てたら、タモさんがやたら吉本芸人の小ネタを披露しているなぁと思っていたら、大阪で安部総理が吉本新喜劇に出演されてたのね。 小さい頃、吉本新喜劇見てたら母親が眉をひそめてたのが今になってわかる。 「親の意見と茄子の花は千に一つも仇…
hEAy7GplZbfTQvr/投稿日:2019-04-22
GWまでの怒涛の一週間を考えたら、すっかり眠れなくなったので、録画したブラタモリ見てた。熊野はいいよね。本当にいいよね。前にも言ったかもしれないけど、熊野の歴史や文化を学びながら、古道を歩く…そんな生き方がしたい…
rrr1616ryo/投稿日:2019-04-22
友人に誘われて、奈良へ。改元記念、令和に因み、長屋王関連をブラブラ。『ブラタモリ』奈良編史跡巡りとして、〔平城宮跡〕の「近鉄」、〔親愛幼稚園〕階段の「奈良盆地の断層崖」、ならまちの「クランク状突当り」へも。最近『新日本風土記』にハ… https://t.co/K1s76SDLv2
outyaku/投稿日:2019-04-22
@yuuki_tokokana @zakdesk ブラタモリはニュース番組じゃないから、自由にやってましたね。ニュースだと原稿用紙読んで当たり障りのないことしか言えないから魅力は無くなりますね。
Yukinosuke21/投稿日:2019-04-22
自由書房にブラタモリ全巻おいてあったよ 時間なくて中身見れなかったけど背表紙シンプルで持ってると珀つくかなあ んでも地理興味ないなあー
gotoeri3/投稿日:2019-04-22
RT @megalithmury: ブラタモリより登場の烏石。 那智七石の一つ。 尾張大国霊神社の磐境や、多度大社の御櫃石などど同様の半・見れない石。 https://t.co/DgLz2hxcE9
wherereweheaded/投稿日:2019-04-22
RT @sea_side_liner: ノートルダム大聖堂の火災前の姿を伝えたのはブラタモリが最後かな? 熊本城も確かブラタモリが最後だったと思う #ブラタモリ https://t.co/hOpbJdSMOd
cirrus00000/投稿日:2019-04-22
RT @DANkashmir3d: 『ブラタモリ・熊野編』那智の滝は花崗岩と砂岩の境目にあり、砂岩が浸食されてできた段差に架かかっている。番組に登場した紀伊半島の地形模型の表面画像は、急な依頼で慌てて作成したもの。番組で使われていてよかった。カシミール3Dスーパー地形セット+地…
cirrus00000/投稿日:2019-04-22
RT @kamiyaakira29: ブラタモリを見楽しんでいて・・・去年の写真から那智の滝を見つけ出してきました。雄大で、神々しかったですね。また訪ねたい場所です。 https://t.co/HWpbEFUQxQ
pycnon/投稿日:2019-04-22
@wjm_crystal ブラタモリ い〜い番組です(太田胃散のCM調で)
lakelake9876543/投稿日:2019-04-22
録画していた『ブラタモリ』で絶句し、泣く。 そんなひどい事が。 宗教というか、 信仰というか、 恐ろしいし、 そんな事が今後もないと断言出来ない事が怖い。 人間が一番怖い。
AZlp9oqhelrSPcQ/投稿日:2019-04-22
@s2012054 @HappyLife_k5 @uYsX0HuK2ImqNSq @uniyanka @zizi1958 混沌の闇 つまり ブラックタモリ(*゚▽゚*) ブラタモリ😎
16nmrf3hbSFALm1/投稿日:2019-04-22


インターネット上の投票

この問題に賛成ですか?反対ですか?

意見を書く

このトピックに対する賛成度: