検索

「 労働基準」

用語解説

関連するリンク

ここに表示するものはまだ何もありません
新しいリンクを提案する

この問題に対する意見

@curefatebandori 労働基準法にケンカうるスタンス、嫌いじゃないっすね
tion_low/投稿日:2019-06-20
イーディケ「くろ(黒)」やなぎ「ろくろ(轆轤)」哀華「ろうどうきじゅんほう(労働基準法)」史緒「うでからしたたりおちるち(腕から滴り落ちる血)」みやび「ちどりあし(千鳥足)」イーディケ「!?」  ※しりとりしてます※
bg_iyaf/投稿日:2019-06-20
RT @obIiS11KGpxvVdM: 弊社に常駐してるフリーランスの方の、先月の稼働時間が300時間を超えてた 個人事業主には労働基準法が適用されないからなのか、働かせ放題みたいな状態になってて、無限に仕事を振られてる 残業規制で無茶できなくなったプロパーの代わりに、フ…
P_K_M_N/投稿日:2019-06-20
RT @zoknd: ドラえもん のび太の強制労働…… ゲーム『のび太の牧場物語』が途上国の経済破綻や労働基準法のない世界の見本のよう→古参ユーザーは歓喜「ナウル」「ここは産業革命のイギリス」 - Togetter https://t.co/C3cx1sBndU
dogs381/投稿日:2019-06-20
RT @zoknd: ドラえもん のび太の強制労働…… ゲーム『のび太の牧場物語』が途上国の経済破綻や労働基準法のない世界の見本のよう→古参ユーザーは歓喜「ナウル」「ここは産業革命のイギリス」 - Togetter https://t.co/C3cx1sBndU
game_enna/投稿日:2019-06-20
【カナダ就労よくある質問】 Q. カナダの労働基準法を詳しく知りたいです。 A. カナダは州ごとに労働基準法が設定されています。詳しいお答えはこちら。 https://t.co/NqNj0NebUl #カナダ #求人 #ワーキングホリデー #海外就職
jinzaicanada/投稿日:2019-06-20
RT @obIiS11KGpxvVdM: 弊社に常駐してるフリーランスの方の、先月の稼働時間が300時間を超えてた 個人事業主には労働基準法が適用されないからなのか、働かせ放題みたいな状態になってて、無限に仕事を振られてる 残業規制で無茶できなくなったプロパーの代わりに、フ…
TAIZOKUMA3/投稿日:2019-06-20
RT @obIiS11KGpxvVdM: 弊社に常駐してるフリーランスの方の、先月の稼働時間が300時間を超えてた 個人事業主には労働基準法が適用されないからなのか、働かせ放題みたいな状態になってて、無限に仕事を振られてる 残業規制で無茶できなくなったプロパーの代わりに、フ…
misagoya/投稿日:2019-06-20
RT @zoknd: ドラえもん のび太の強制労働…… ゲーム『のび太の牧場物語』が途上国の経済破綻や労働基準法のない世界の見本のよう→古参ユーザーは歓喜「ナウル」「ここは産業革命のイギリス」 - Togetter https://t.co/C3cx1sBndU
Jwahrheit/投稿日:2019-06-20
国立病院職員自殺は過労…業務の勉強 勤務時間認定 『勉強に充てていたとみられる時間を労働時間から除外した労働基準監督署の決定を取り消し、「職場で書物やインターネットによって必要な知識を身につけながら業務をこなしていた」との判断を示した。』
_toku_igaku_/投稿日:2019-06-20
RT @xx_cmr_xx: お久しぶりのツイートでこんな内容で申し訳ないのですが、労働基準法違反に対して詳しい方いらっしゃいますでしょうか? 残業代未払い、パワハラ、契約時とは異なる労働条件、休憩中の業務の強制についてです
skrsky/投稿日:2019-06-20
RT @obIiS11KGpxvVdM: 弊社に常駐してるフリーランスの方の、先月の稼働時間が300時間を超えてた 個人事業主には労働基準法が適用されないからなのか、働かせ放題みたいな状態になってて、無限に仕事を振られてる 残業規制で無茶できなくなったプロパーの代わりに、フ…
matsumoto0007/投稿日:2019-06-20
労働基準法の問題と給特法の問題は別で考えなくてはいけません。 労働基準法を守らせていないのは今まで教員文化や管理職の意識です。 給特法は存在はその存在自体を議論する必要があります。 労働基準法をきちっと守られるように業務改善されれば給特法への風当たりは弱まるかも知れません。
Rromanescoooooo/投稿日:2019-06-20


インターネット上の投票

この問題に賛成ですか?反対ですか?

意見を書く

このトピックに対する賛成度: